忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

USAコットンでエプロン


USAコットンでエプロンを作っています。
何枚かできました。


DSCF4042web.JPG






























メルヘンな「絵を描く少女」
にはピンクの水玉を合わせて。











DSCF4052.JPGweb.JPG























パッチワーク模様が可愛い生地には、ピンクのブロックチェックを。
 









DSCF4051web.JPG






























「トムソーヤの冒険」には、茶色の水玉を。
ポケットにはリボンをふたつ飾りました。












DSCF4091.JPGweb.JPG























大好きなティーカップ柄には赤い水玉。
思い切りキュートに仕上げました。










商品としてお店に出すつもりですが、ウエストの太い私がモデルになるわけにもいかず困ってます;

              
PR

USAコットンと水玉生地で

週末、久しぶりに離れて暮らしている次男と三男が戻っていました。
楽しい週末、久しぶりの7人家族、いつまでもこのままいて欲しいと思いました。
月曜日、早起きしてお弁当を作り、次男を見送り、三男を桟橋まで送っていきました。
いつもなら船に乗るまでついていくところを、もうやめました。
車から荷物を下ろして、
 
 
「元気でね。」
 
 
とだけ言って帰ってきました・・・
それぞれの暮らしに戻ります。






心にぽっかり穴が開いたのを紛らわすため、生地屋さんに行ってきました。


DSCF4036web.JPG先日買ったUSAコットンに合わせようと、
ポップな水玉を何種類か。












DSCF4040.JPGweb.JPGUSAコットンの中のひとつ、
「森のクマさん」






赤に白の水玉のスカーフしているでしょ?
色や水玉の大きさのちょうどいい物を探していました。



DSCF4039.JPGweb.JPGこんな感じに仕上がる予定です。










これは娘のエプロン。
ほかにもいろんなUSAコットンでエプロンを作っています。


 

特注のティーコージー


ずっと前に頼まれていた、特大サイズのティーコージーをやっと仕上げました。


DSCF4012.JPGweb.JPGDSCF4022.JPGweb.JPG







DSCF4020.JPGweb.JPGDSCF4017.JPGweb.JPG









アンティークの銀のティーポットにお使いになるそうです。
ポットもお写真を送ってくださったので、インパクトの強いコージーに仕上げたつもりです。

でも。

あまりに仕上げるのが遅くなったので、お待ちいただいているかどうか不安です;

ティーコージーオーダー分


もうないと思い込んでいた生地が見つかりました。
細長くカットしていたので、たぶんショールか何かに使おうとしまっていたのでしょう。
ショールの裏地に何を使おうかと考えていたら、ちょうどこの生地でオーダーが入りました。


DSCF3609.JPGweb.JPG王宮の禽







もう手に入らない生地です。






DSC00683web3.JPG








愛用中のお散歩バッグ。




こうしてみると、お揃いのショール欲しかったなー
 

娘のレッスンバッグ


作りかけだった、娘のレッスンバッグを仕上げました。
新しい小学校に転入する前に作ってあげたかったのに、放ってしまって。
肩にかけて使うと言うので、持ち手をいつもより少し長くしました。

DSCF3544.JPGweb.JPG











以前作った上履き入れと色違いの生地です。DSCF2685s.JPG













DSCF3543.JPGweb.JPG反対側はこんな感じ。









持ち手も1本ずつ違う柄です。DSCF3533.JPGweb.JPG
耳を使いました。
生地のブランドが書かれています。









作っていておもしろい生地でした。
布が持つパワーを感じます。



DSCF3536.JPGweb.JPG










満足そうな娘でした!












ちっちゃなポットマット

来月の17日でメルベイユは4周年になりました。
これもひとえにお客様のおかげだと思い、しみじみとありがたいなあって思います。
いまのショッピングカート(おちゃのこねっと)の前の、自前のHPよりずっとおつきあいくださるお客様もいらして、いたらない私をここまで育ててくれた感謝の気持ちでいっぱいです。
なにか感謝の気持ちをお客様に仕えたいなって思っています。
オーダー分を仕上げたら取りかかる予定です。

ティーコージーを作ったときに、たくさん端切れが出るので、ちっちゃなポットマットを作ってみました。

DSCF2650web.JPG鍋つかみにも良さそうな大きさです。

DSCF2651web.JPG








赤ずきんちゃんは柄取りできましたが、だいたいは端っこの柄なので、おまけにはいいかもです。
こんな4周年記念品でも喜んで下さるかな?


フランスの生地で

ティーコージー1点追加です。

DSCF2539web.JPG男の子が水辺でなにかを釣っています。
コージーの名前をつけようと、考え中。
生地にも名前がついているのですが、だいたいフランス語で、
意味がよくわからない。
土地の名前のこともあるし、辞書に載ってない単語のこともあるし。
絵柄を見て、自分で命名しています。






DSCF2532web.JPG反対側は、女の人がにわとりに餌をやっているようです。
牧歌的な素敵な柄です。







今回は、キルト綿をいつもより値段が倍くらい高いのに変えて作ってみました。
今までの綿より、ふんわり感はないのですが、しっとりして目が詰まっているように感じます。
それは生地の上から見るだけで分かります。
保温力の差はないですが、お好みというところでしょうか。


ブルーグレーの柔らかいお色のティーコージーとポットマットのセットです。
早々にHPにもご紹介したいと思います。
4500円

トワール黒のお散歩バッグ


お散歩バッグを横型で作ってみました。

DSCF2400web.JPG中はサテンゴールドで、なかなかゴージャスな仕上がりに。


DSCF2401web.JPGポケットはちょっと立体的に作ってみました。










マグネットボタンもアンティーク「ゴールド」色。
アンティークやゴールド、フランスって、私にとってはキーワードかも。

持って歩いてみました。
DSCF2493web.JPGおおー軽くて持ちやすい。
見た目は大きさもちょうどいい。
荷物を入れたらどうだろう。
使ってみないとわかりませんが、布バッグは折りたためるし、軽いし、本当に便利。






DSCF2503web.JPG縦型は、今までより一回り大きめ。
型紙を作って別布で試作し、形にしました^^
使ってくれると嬉しい。








DSCF2497web.JPG私の右後ろ、わかるー?
スカイツリーだよ!

鍋つかみ

鍋つかみがだいぶ古くなったので、作り替えていました。
手持ちのカットクロスを使って。
ミシンで接いでいます。


DSCF2374web.JPGタオルを挟んだのですが、厚みが出過ぎて縫えなかった。
周りをかがって終了。
ちっちゃなお座布団みたい。
つまり鍋敷きになってしまいました。

DSCF2376web.JPGおおーやっぱり安定がいい。










気を取り直して鍋つかみを作り直し。
色違いで。

DSCF2378web.JPGなんてことないようにみえますが、チェックに沿って、ステッチを縫っています。キルト芯を安定させるためですが、持ちやすくもなります。







ミシンでダダダのパッチもいいけど、手でちくちくすると心が落ち着きます。

リネンバッグ、写真撮りました。

リネンのお散歩バッグ、撮ってみました(私の後ろ姿は夫が)


KIF_6744web.JPG冬はどうしても黒やグレーなどのお洋服が多いから、こんな明るいお色のバッグは、華やかになっていいな・・・と自分でも思いました。


KIF_6748web.JPGリボンがついていない方は、真ん中に大きなお花模様。
単色だからダイナミックな柄もお洒落に決まる♪











KIF_6756web.JPG持ち手は市販品。
合皮を鳩目でしっかり止めてあります。
この持ち手は気に入っていて、いくつか購入。
色も黒と茶がありますので、いろんなバッグにつけられそう。








KIF_6753web.JPGリボンは片面のみ。
ふっくらさせて、くるみボタンで留めました。
こちらは生地の在庫があるので、いくつか作れそう。







オーダー分もまだお待たせしてるので、新作は冬休みに作り始めようと思います。

プロフィール

HN:
えいこ
性別:
女性
職業:
WEBショップ店主
趣味:
ハンドメイド                                                      

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

紅茶のある暮らし

紅茶のWEBショップやっています。
ショップのこと、普段の暮らし、趣味をブログでつづっています。

カウンター

バーコード