忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

生地 好きな物

私の生地好きは相当ですが・・・
特に何を作ろうと考えて買っているわけではありません。

生地を買いだしたのは学生の頃から。
ソーイングの知識もなく、ただファブリックに対する憧れだけで買い求めていました。
何年もタンスに眠らせるためだけに買ったような生地たち。
その中にはリバティー、モリス、トワルドジュイ、ソレイヤードなど今では手軽に近所で買えるような生地もありました。
コレクターとまではいかなかった中途半端に買い求めた生地たち。

これはバッグを作ったら素敵だろうな。
こっちはソファの張地にぴったりね。
こんな生地で帽子はどうかしら。

仕上がりの想像だけで買い求めた生地たちは、形になることはなく、それぞれ友人や知人にもらわれていきました。
それからしばらく長いこと、子供のお道具を作るためだけの生地しか買い求めていなかった私。
息子たちですから、生地の善し悪しなんて分かるはずもなく(決めてかかっていました)、ただ喜ぶだろうキャラクターのオックス生地やキルティングで単純に手提げなどを作っていただけでした。
そもそも頭の中では相当の作品を作れても、ハンドメイドの「ハ」の字も知らない私でしたから。

それが娘が生まれて、可愛いお洋服を着せようと探しても、お値段が高くて思ったような物が着せられないストレスに、ついには・・・

簡単なお洋服を手作りするようにまでなっていました。spatsdotss.JPG
そして生地への情熱が再燃(笑)!
ハンドメイド人口が増えたおかげで、気軽にお安く、可愛い生地が手にはいるようになりましたし。
取り扱う生地の数の多い生地屋さんも近所にありますし、ネットでもいろんな生地が売られています。
子供の物なら、作った方が断然安い!
気に入った物を作れるようになるまで、かなりの生地を消費したようですが(苦笑)、それでもハンドメイドは、忙しさに追われて見失いそうな自分の心の穏やかさを取り戻すことができます。

これらは直輸入したフランスのコットンやリネンのちょっと大人なシャビーな生地たち。104_2506s.JPG
花鳥の模様がアンティークぽいです。104_2505s.JPG
娘にはポターのプリントで新入学のグッズを作る予定です。104_2507s.JPG
それにしてもこれらは高かった。
やっぱりできあがった物を買った方が全然安いはずまでになった、私の生地の買い物です。
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

プロフィール

HN:
えいこ
性別:
女性
職業:
WEBショップ店主
趣味:
ハンドメイド                                                      

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

紅茶のある暮らし

紅茶のWEBショップやっています。
ショップのこと、普段の暮らし、趣味をブログでつづっています。

カウンター

バーコード