忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

便利なはずのWEB送金

WEB送金ってどこも同じかと思ったら、そうではないことが分かりました。
ネットショップでお買い物して、支払おうと思ったけれどなかなか郵便局に行き出せなかったので、JNBより郵貯にWEB送金したのですが・・・・
受取人から昨夜「入金を確認できない」という電話が。
少し時間がかかると記載されていたので、その旨説明し、自分は急がないものでしたし、送金完了の通知をもらっていたのでそのまま放置。
でも今日再度受取人から電話が。
仕方がないので、JNBに電話して確認しました。
JNBから郵貯に送金するとき、送金氏名が私の名前でなくて、「ジャパンネットギンコウ」と表示されます。
これはなぜかというと、個人でやりとりする振り込みとは違って、送金内容をJNBが一括とりまとめて郵貯に送るという方法をとっているからだそうです。
よく分からない説明ですが。
不便です。
送金されたかどうか確認するには、受取人が記帳するしか方法はないのですが、すぐに記帳はしないと言われて。
法人だから、経理が記帳する日は決まっているのでしょう。
こんなに便利な世の中なのに、面倒なシステムで混乱しています。
注文したのはアボガドオイル。
もう二度とJNBより郵貯にWEB送金は嫌ですし、お買い物した会社を利用するのも嫌になりました。
物言いは丁寧でしたが、


「昼間お電話何度も差し上げたのに、いらっしゃらなかったので・・・・・」


「申し訳ありませんが、昼間は留守にしています・・・・」


「払ったのにお客様が商品を送ってこない、と文句言われても困るので。」


そういうお客様が仮にいらしたとしても、そうでないお客様にそのような言葉は失礼です。
当社は悪くないのだから、振り込みしたかどうかお急ぎ確認を、と催促するのもなんだか私のペースに合わないし、きちんとPDFファイルまで添付したのに、疑われているようでなんだかもうどーでもよくなりました。
規模が大きいと、ほかのマナーを守らないお客様と一緒にされる一般の客は本当に迷惑です。

「みずほだったら手数料もこんなにかからず(JNBからゆうちょには298円かかります)105円とかで済んだと思うのですが。」

「利用する金融機関を、ということでしたので郵便局とお願いしたものですから、そちらの口座を教えていただいたんです。」

「ご指定なければみずほの口座番号もご連絡差し上げたのに。」


「それは気がつきませんでした。」


「指定してくださらなかったら、みずほの口座番号を消さなかったと思うんですよ。」

今更どうにもならないことでなんども繰り返す相手が非常に腹立たしくも思えたが、長電話が嫌だったので、お手数おかけして申し訳ないと言ってきろうとするのですが、あと30秒いいですか、と言われて何かと聞いてみると、

「もしお客様のトラブルで送金されていなかったということでしたら、別の入金方法を考えていただけませんか。」

商品がいくらよくてもこの対応ではどうかしら。
記帳が先では?

さっきちょっと気に入らない電話をもらったので、このような文章になりました。
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

プロフィール

HN:
えいこ
性別:
女性
職業:
WEBショップ店主
趣味:
ハンドメイド                                                      

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

紅茶のある暮らし

紅茶のWEBショップやっています。
ショップのこと、普段の暮らし、趣味をブログでつづっています。

カウンター

バーコード