忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ラム薫るケーキ ネグリタ

ネグリタラムたっぷりのフルーツケーキを、売るときと同じようにパッキンして、自宅で1週間置いてみた。
どのくらい日持ちがするのか知りたかったし、焼いて数日後に食べるお客様になった気分で試食した。

ラムが生地にしみ込んでいる。7b7b690b.JPG
しっとりして、焼きたての若い味とはまた違う魅力。

「おいしいじゃないか!」

夫が感動している。

「このくらい(たっぷり)ラムを使っているからな。そうそう悪くもならないだろう。これ絶対いけるよ!うまい!」

おいしい。本当に。
無愛想なアジュールの彼が聞いたら、ふっと笑うだろうか。
こびない味。
これほどのものを作る、町のケーキ屋さん、アジュールの彼っていったいどんな人だろう。
何度かお話しているのに、得体の知れない人。
怒ったような物言いが、実直さと飾らない素直さと。
どっしりとした重たいケーキは、彼の力強さを物語るような・・・

それはそうと、私と夫はHPにのせるこのケーキのコピーを考えていた。
スリランカの草薫る、ほろ苦いヌワラエリヤとラムのケーキは相性バッチリ。
この感動をどうしたらお客様に伝えることができるのだろう。
自分の言葉で、それこそ飾らず、素直にそのまま伝えるにはいったいどうしたら・・・
語彙の稚拙さに、時として自分に失望する。
もどかしい。

今日、友達が買ってくれた紅茶のフィルムが破れていたと連絡を受けた。
お渡しするときは破れてなかったのに、と不思議に思ったら、一回自分のところで縛っていた麻紐をほどいて、おすそ分けしたらしい。
持ってきてもらった木箱は悲惨なくらい破れていた。
代替品を差し上げる。
HPにフィルムの破損についての記載が必要だと痛感した。

まだまだ開店までの道のりは遠いようです。




 

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

プロフィール

HN:
えいこ
性別:
女性
職業:
WEBショップ店主
趣味:
ハンドメイド                                                      

カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

紅茶のある暮らし

紅茶のWEBショップやっています。
ショップのこと、普段の暮らし、趣味をブログでつづっています。

カウンター

バーコード