忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

I'm singin' in the rain・・・

三寒四温と言いますが、こんなに急に寒くなると、日頃鍛えていない私は、体調を崩してしまいます。
昨日から体が急に冷え、夫が心配して温かい飲み物や、脂肪分の多いショートブレッドなどを用意してくれたのですが、体温は下がったままでした。
今日は幼稚園の修了を祝う会のリハーサルで、絶対行かなくてはならない日。
重たい体を引きずりながら、むくんだ顔で司会を務めました。
声は通らず、顔も悪いので気分ものりません。
お迎えのあと、だらだらと歩いて帰りました。
いつもは20分の道のりが、35分もかかってしまい、帰るなりソファでバッタン。
幸い、早めに帰宅した次男に、簡単な炊き込みご飯を炊いてもらい、私は9時過ぎまでソファにぐったり座ったままでした。
いまごろのそのそ起きて、PCをチェックしています。

外は雨、風も相当強いようです。


私は雨が大好き。出かけるときはちょっと困りますが、雨の音はとっても気持ちが安らぎます。
子供の頃、雨の日はわざわざ外に出かけていました。
田舎でしたからね、田んぼの畦を歩いたり、水たまりを歩いたり。
雨に濡れるといつもの景色もしっとりと美しく見えます。
草木の香りも一段と香って、しかもだれも歩いていなくて、私の長靴のタボタボいう音だけが聞こえてくるだけでした。
静かで平和。
雨で落ちた草木の花びらを拾ったり、雨で色が変わったかもしれないと、近所のお宅のあじさいを見に行ったり。
貯水池に落ちる雨粒が、たくさん輪っかになっていくのを、デザイン画のようだとずっと眺めているような子供でした。
姿は見えないのに、ゲーコゲーコ鳴いている蛙を見つけようと背の高い葦を踏み分け、沼のようなところに入っていったこともあります。
何を嗅いでも、何を見ても聞いても、楽しい雨の日。


今はマンション住まいで、残念ながら外の様子がよく分かりません。
雨が降っても雨樋を落ちる雨音もないのです。
コンクリートの濡れたにおいでさえ、家の中には届きません。
ただ、窓を叩く雨の音だけが、私を子供の頃に連れて行ってくれます。

I'm singin' in the rain, just singin' in the rain.
  What a glorious feeling ! I'm happy again.
  I'm laughing at clouds so dark up above.
  This sun's in my heart and I'm ready for love.
  Let the stormy clouds chase everyone from the place.
  Com'on with the rain, I was smile on my face.
  I walk down the lane with a happy refrain,
  just singin', singin' in the rain.
  Dancin' in the rain,・・・La,la,la・・・I'm happy again・・・
  I'm singin' and dancin' in the rain.・・・
  I'm dancin' and singin' in the rain.





 

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

プロフィール

HN:
えいこ
性別:
女性
職業:
WEBショップ店主
趣味:
ハンドメイド                                                      

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

紅茶のある暮らし

紅茶のWEBショップやっています。
ショップのこと、普段の暮らし、趣味をブログでつづっています。

カウンター

バーコード